水草水槽イメージ画像

スラウェシ島トゥティ湖

前の記事を書いて、ふと思いました。

そもそも、トウティ湖ってどこだ!

ググル様でお尋ねしても、ウニ型ホシクサとか、最近入荷の珍しいエビとかしか検索されない。

どうやら、インドネシアのスラウェシ島にあるらしい。


South Sulawesi, Indonesia, Lake Towuti

で、ググル様MAPを開いたところ、大きな湖が点在していた。一番大きそうな湖をズームすると、Danao Towuti が。。。

どうやら、元が海だったようでこのような綺麗なエビが生息しているらしい。(?)

ウィキによるトゥティ湖の基礎データは、こちら

湖のタイプ:地殻変動
水面面積:561.1㎡
最大水深:203m
水面標高:293m

肝心の適応水温とか水質とかも調べてみましたが、日本語表記では、20℃~25℃で弱酸性とか散見しますが、出所が同じようなので余り当てになりませんね。詳しく知りたい方は、lake towuti pH とかで調べた方がいいかもしれません。今日はここまで。

Tags:

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*