水草水槽イメージ画像

化粧砂(オーストラリアの白い砂)

前にも書きましたが、今回初めて、化粧砂を使ってみました。
レイアウトコンテストの写真集にも、結構載っていたりして、
一度は試してみたいと思ってたんですが、
この化粧砂を施して、維持が出来ないことをいまさらながらに実感しています。OTN

  1. 白ゆえに、コケる
  2. 生体の「んこ」が目立つ
  3. パウダーが舞い上がる

まぁこんなとこでしょうか? めんどくさがり屋の私には絶対に向きませんね。


写真は、水替え後に登場する、我が家最古参のクーリーローチ君の、反転ポイントで、
砂が舞い上がって下地が見えている様子です。あぁ~やだ!www

立上げ後、1週間ほど出張&リフレッシュで、家を空けていたので、悲惨な状態になって
ました。初期水槽の、お約束の茶コケが、「ゆらゆら」と、水槽全体を漂っていました。
でもって、久しぶりに、オトシン君を5匹購入し、投入です。

そういえば、溶けたクリプトですが、再生してますね。
ちょっと、ググったら、3回位溶かしても、根さえあれば、なんにも問題ないとか。。。

オーストラリアの白い砂

(追記)
この週末に、60cm水槽もリセットしました。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*