水草水槽イメージ画像

今回のメイン水槽の植栽図

昨年末に、近所のショップを徘徊していたら、ほぼ同時期に、ADAのブランチウッドが入荷しているショップが3店ありました。

1店舗は、売れ残りを引きとってきたような形状しかなかったので論外です。2店舗から各1本づつ2本購入しました。次は、何時入るの?と質問したら、メーカー在庫無しと言ってましたね。


深山石は、12KgのBOXと、単品の親石です。これは、前回の水槽でも使用していました。

初物の草が今回は多いです。順調に増えることを祈りつつ、様子を見守っていこうと思います。

お子様が描いたような第3景の水槽のイメージ図

【底床】
先日書いた通りですが、改めて残しておきます。

底石:パミス(大)
底床:アマゾニア(20L)+Platinum Soil パウダー(9L) とその他ソイル
肥料:トロフィカルBase+イニシャルスティック

【水草】
前景草:ショートヘアーグラス/グロッソスティグマ
中景草1:オーストラリアン クラススラ/インディアン クラススラ
中景草2:ボルビティス ヒュディロティ/ボルビティスsp. ベビーリーフ/ウィローモス
後景草:エレオカリス ビビパラ/クリプトコリネ バランサエ/ロタラグリーン/ロタラインディカ/ルドウジア ブレビペス

楽天アフィで見る写真は、ここ

【器具】
前回と余り変更はありません。

強いて言えば、底床のメインがアマゾニアになったことと、給排水パイプです。但し給水側は先日の記事の通りです。

楽天アフィで見る写真は、ここ

とりあえず置いてみた
※ ↑ は、リセット直後にとりあえず、石と流木を置いてみましたの構図です。最終構図は、いじくり倒して、余計アンバランスになってしまったので、暫く秘密です。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*