水草水槽イメージ画像

カミハタ・ファンネル150Wを2年使用して

早いもので、カミハタ・ファンネル150W(ホワイト球付き)を購入して2年が経過しました。

一日の点灯時間が短いので、いわゆる定格寿命には若干余裕がありますが、そろそろ交換かなぁ~と思い、ダラダラとググル様でお尋ねしておりました。


『ホワイト交換球の安く購入できる店はぁ~~~』と探していましたら、数件のカミハタ・ファンネル炎上のブログがヒットしました。

どうやら、ソケット部分から発火してしまったようです。

火事に至らなくてよかったですね。

[tegaki]なぬぅ~。対岸の火事では済みません。[/tegaki]

ファンネル2灯をぶら下げている私にとっては、一大事ネタです。しかも、少し思い当たるフシもあります。

メタハラ2灯を買い換える予算もないし・・・

とりあえず、完全放置状態(笑)で使用した、2年目の使用状態を書き残しておきます。

(((気になる箇所)))
1.本体から配線が出ている箇所が茶色く変色している。
2.ガラス板が著しく曇っている。
3.メタハラ球の両口の白い(セラミック?)が割れてこぼれ落ちてる。

配線が茶色く変色しているのは、それだけ熱くなっている証拠ですね。要注意ですが、触れないようにすれば、今後も、(多分)問題になりそうにありません。見栄えは悪いですけどね。それと一時期に、安定器とコードが触れている時期がありましたら、こちらは、もっと醜く茶色く変色しています。

ガラスが曇っているのは、定期的に拭けばいいだけのことです。あはは。

ソケットとの接合部については、な、なんと、2灯とも両方が割れて2灯中3箇所が割れて、白いセラミック状のものが、こぼれ落ちていました。これが、引き金になるんでしょうか?・・・2008/12/14 一部訂正

本体ソケット部の改良か?メタハラ球の両口部の白い部分の改良か?

いずれにしても、大事にならないよう、対策をとってもらい、ソケット部分の不具合なら回収をしてもらいものですね。

カミハタ・ファンネルをご利用の皆様はぜひご確認を・・・

年内にメタハラ球の交換をします。その時に、開けた状態をUPします。

カミハタファンネル1 カミハタファンネル2 カミハタファンネル3

↑↑↑クリックで拡大します。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*