水草水槽イメージ画像

今更ですがCo2は直添です

先日久しぶりに、ホースを取り外して掃除してみました。綺麗になったホースを見ていると写真におさめたくて仕方がなくなりましたので、新年1発目のエントリーにします。www

私は、「緑ズ」さんの直添キットでCo2を水槽に添加しています。

最初の頃は、新潟のガラス製の「なんちゃらグラス」を使っていましたが、すぐに苔が付きメンテナンスが大変でした。


次は、CO2ストーンを複数個購入し、数カ月単位で交換してました。もちろんコケまみれになったCO2ストーンは、ハイターで漂白してピカピカにしてました。

漂白されて綺麗になったCO2ストーンから出る小さな気泡が水槽の中でゆらめきながら昇っていくサマは、水草ヲタにとっては気持ちの安らぐひとときです。(笑

しかし、数カ月単位でコケるCO2ストーンさえも、交換が面倒になったんです。

で、行き着いた先はやっぱり、直添・・・・。

水漏れが心配なので、ホースには、ホースバンドを使用し、CO2添付箇所には、結束バンドで縛ってます。


CO2直添キット

「緑ズ」さんところには、CO2添付口が90度曲がっている(エルボ)タイプがありますが、そちらの方が、私のような使い方をする場合は合っていると思います。

Tags:

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*