水草水槽イメージ画像

ナショナル・ザ・タップX (WHA 2534BKP)

パナソニックではなくてナショナルですyo。
(ベスト電器店内に併設の)ダイソーに文具を少し買いに寄って、そのまま家電用品売り場を少し徘徊していましたら、世界初、水・ホコリから守る防水扉の、防水タップを発見してしまいました。


世界初に(*)印が付いていて2005年12月現在らしいので、すでに3年も経過しています。少しググってみたらこれまた、散々既出でした。発売日は、某サイトによると2007年6月とありました。

一応、箱の横には、水槽の絵があって、水槽の「水こぼれ」も意識した商品のようです。

箱の裏書によると、
[tegaki]散水試験条件:水量10L/分 距離:50cm 時間:30秒[/tegaki]
で試験したようです。ん?ってことは、5Lを30秒間ですか?この表現ってどうよ!w

差込口の防水扉+パッキンで、水の浸入を防ぐとあります。まだ他に、安全設計も施されています。良くわからないのですが、「熱に強い二重ボディ(新商品)」のステッカーのあるのと無いのがありました。型番も少し違っていたような気がします。もちろん、ステッカー有りの方を購入しました。

また、注意書きによると、
一時的な水しぶきがかかっても感電・ショートや発火が起きないように安全設計を高めた商品です。故意に水を掛けたり、頻繁に水がかかる場所や多量の水がかかる所では使用しないでください。
と、あります。まぁ、掛けてみたくなる気持ちはわかります。

色は、白と黒があり、1,2,3m及び、4個口、3個口などが選べます。
群馬の大型アクア量販店にも、2こ口(白)がありましたね。ははは。

まぁ、こんのもの使うより抜本的に、コンセント類は、水に掛からない工夫をすべきですが、防水が施されていない商品でも、余り値段が変わらないので、家のどこかに延長コードが必要なら、今までのと、取り替える価値はありと思います。実売1千円前後です。


ナショナル・ザ・タップX (WHA 2534BKP)防水タップ


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*