水草水槽イメージ画像

120cm水槽2回目のリセット(その3)

楽天のレビューにあった小ネタを、残ったアマゾニアで実践してみました。それは、「土ふるい」で、パウダータイプを捻出する方法です。(さっきググル様でお尋ねしたら、さんざん既出でした。www)

まぁでも、腱鞘炎になるほど振ったんだから一応、2008年11月版として書き留めておきます。


先ずはダイソーに直行です。よく読んでいなかったので、「荒目」「細目」の両方を買ってきました。
しかし、「荒目」は、全ての粒が落ちてしまいました。良く読めば「細目」で・・・とあります。(大泣)
6,7分入れて振ると、あぁ~ら、不思議、パウダーが落ちてきます。やりがいは、ありますが、百均のこの「土ふるい」は、直径が18cmです。正直疲れます。

[tegaki]しかし、達成感に幸せを感じることが大切です。(大笑)[/tegaki]

先人の方は、半分取れるとあります。多分、本気で振れば、可能でしょう。適当なとこで、止めても、1/3以上は、取れましたから。。。。

2008年11月に購入したダイソーの「土ふるい」(細目)です。ちなみに、「荒目」は、オレンジのシールです。


アマゾニアからパウダー



以前に使って残っていた、マスターソイルのパウダーと比較してみました。
左が、「努力の賜物アマゾニアパウダー(もどき)」です。右が「マスターソイルパウダー」です。

「努力の賜物アマゾニアパウダー(もどき)」が、若干粒が細かいですね。

(結論)
これから、何年この趣味を続けるかわかりませんが、リセットの度に、振っていることでしょう。(爆)


アマゾニアとマスターソイルパウダー比較

90cm以上の水槽で、まともにパウダー捻出するなら、百均の18cmより、もっと直径の大きいのを、ちゃんと購入した方が絶対いいですね。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*