水草水槽イメージ画像

水草水槽のレイアウト変更

水槽の配置を変えてみました。(笑)

配置変更だけじゃなくて、リセットです。

120cm水景とレイアウト



メイン水草は、エキノドルス・テネルス(ピグミーチェーンアマゾン)です。一部アクセントに、ポゴステモン・ヘルフェリー(トロピカポット)と、定番のブリクサを植栽(ちょっと言葉が堅いかな?)しています。

っと、いうか、
[tegaki]「ポゴステモン・ヘルフェリー」[/tegaki]って、たぶん一生覚えられない名前だなぁ~
あはは。

【リセット覚書】
パミスは、煮沸して再利用。今回は、100均のストッキングタイプの台所用に包む。
ソイル(アマゾニア)も、熱湯をかけて再利用。
※一年以上経過したわけでもないし、粒がまだ堅かったので水+熱湯で漱いで下底用として再利用しましたが、何か?(笑)
流木も熱湯掛けし、天日に一週間放置して利用。
プレフィルタ内は、メッシュ状のろ材は熱湯がけし漱いで再利用、綿状ろ材はさすがに新品に交換。ついでに、炭タイプろ材も新品に交換。
メインフィルタ(EX120)内は、一週間回さずに放置。一回も開けることなく再利用しましたが、何か?(笑)
おっと、入水パイプ、出水パイプを新品に交換した。ホースまで変える勇気がなかった。(笑)

左に写っているのが、前レイアウトから移植した、陰性水草各種です。モスは完全にコレにやられたので、全て捨てました。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*